本文へスキップ

 社会の「これから」をつくる研究所

 職員インタビュー

第一線で活躍する研究者に囲まれて

津留ア 聖斗(建築研究部 基準認証システム研究室)※現:企画部 研究評価・推進課



 学生時代、構造研究室で制振の研究をしており、その経験から建築の研究ができる仕事がしたいと考えていました。
国総研の建築分野には建築・住宅・都市の3部門あり、そこでの研究成果は法律や技術基準に反映され、それを基に建物が建てられます。
 建物の安全には、構造、防火、材料等の要素が全て備わっている必要があります。 そのため、国総研では1つのプロジェクトにそれぞれの専門家が連携しながら取り組んでいます。 構造では実大加力実験を、防火では実際に構造物を燃やす実験を行ったりしています。
  一方で、個別の研究も行っています。私は年々増加する建物事故を減らすため、一般の方に利用して頂けるようなツールの作成・普及に向け、日々奮闘しています。
 国総研には、第一線で活躍する研究者がたくさんおり、その中での業務は新鮮です。この分野の研究に興味がある方は、国総研でお待ちしています!





国土技術政策総合研究所

〒305-0804
茨城県つくば市旭1番地


●問合せ、説明会等申込み先
【行政】
 人事厚生課 採用担当
 TEL:029-864-2206,1990
 E-mail:nil-recruit-jimu
     @gxb.mlit.go.jp
【技術】
 企画課 採用担当
 TEL:029-864-2674
 E-mail:nil-recruit-gijyutu
     @gxb.mlit.go.jp



DOWNLOAD

採用案内パンフレット 
国総研パンフレット